未就園児クラス(にこにこくらぶ)

まずは、親子で一緒にふれあいませんか?

 

  入園前のお子様が、親子で園生活を体験できる「 にこにこくらぶ 」を開設しています。

   ・子育てのお悩みがあれば気軽にご相談ください!(経験豊富な先生が担当しています。) 

   ・親子で園生活の楽しさを感じてください!

   ・仲間づくりの場としてもご活用ください!

  令和元年度は登録料のみでご参加いただけます。 

  

   後期(10月~3月)の全12回の申込受付を

   10月4日(金)8時30分~ 開始します!

  

   詳しくは↓↓↓をご覧ください。

  

 

 


令和元年度「にこにこくらぶ(後期)」募集のお知らせ


{対象児}

 

   ○2歳児 平成28年4月2日~平成29年4月1日生まれ

 

   ○3歳児 平成27年4月2日~平成28年4月1日生まれ

 

{活動のめあて}

 

   ○親子や先生と一緒に活動し、楽しく園生活を体験する。

 

   ○遊びを通して、園生活の基本的な習慣を身につける。

 

{にこにこくらぶの主な活動}

 

 ************ 前期 ************

     園内たんけん・いも植え

       運動会(園行事に参加)・お外遊びWEEK

 

     水遊び・親子遠足(園バスに乗って)

 

     いもほり

 

 ************ 後期 ************

     おみせやさんごっこ

 

     おもちつき・クリスマス会・豆まき

       発表会・お外で雪遊びWEEK

       お別れ会

 

{定員とクラス}

 

   火曜日クラス      ……… 12組

   木曜日クラス      ……… 12組

 

   ※2歳児と3歳児の混合クラスです。

   ※行事や保育内容によって、曜日の変わることがあります。

 

{実施要領}

 

   前 期( 4月~9月) ……… 12回 ※受付終了

   後 期(10月~3月) ……… 12回

   ※後期は、入園手続きを取られた方のみご参加いただけます。

 

{諸費用}

 

   [登録料]

 

   前 期( 4月~9月) ……… 3,000円  ※受付終了

   後 期(10月~3月) ……… 3,000円 

   ※後期は、前期から継続される方は無料です。

 

   [給食費]

 

    給食を年数回実施します。別途、お支払いただきます。

 

{後期の申込方法}

 

   [事前申込]

 

   受付は、令和元年10月4日(金)8時30分~ です!

    ※電話(TEL) 又は 園に直接お越しください。

    ※先着順に随時受け付けます。

    ※募集人数は8組(先着順)です。詳しくは園にお尋ねください。

 

   [登録手続き・説明会]

 

   お申込の際に、日程をお伝えします。

    ※1時間程度の内容です。

    ※登録料と印鑑をお持ちの上、幼稚園までお越しください。

 

 

 

 

「おかあさんといっしょに」工作です

「おいもほり」です

「はっぴょうかい」です

「おもちつき」です

預かり保育(たんぽぽくらぶ)


子育て支援の一環として、「たんぽぽくらぶ」という名称で預かり保育を実施しております。
 

※※※ 重要なお知らせ ※※※
2020年度からは、延長預り時間を18:30までとし、今までより30分短くなります。

「専任の先生」と「専用の保育室」で「家庭的な雰囲気」の保育を目指してます。
子どもたちは、年齢の枠を越えた友だちと交流できるという良さもあります。 

 

 

 

預かり保育「たんぽぽくらぶ」の内容
①実施日

預り保育は平日のみです。土日及び祝祭日は行っていません。

【通常の保育日】
  早朝の預りは、7時30分~8時30分まで
  午前保育の日は、13時~19時まで
  午後保育の日は、15時~19時まで

【春・夏・冬休みなど長期の休みの時】
  7時30分~19時まで行います。

※※※ 重要なお知らせ ※※※
2020年度からは、延長預り時間を18:30までとし、今までより30分短くなります。

②保育室

専用の部屋「たんぽぽのおへや」の他、
お遊戯室・広い園庭・小さな森(お山)で保育を行っております。

③申込・送迎の仕方

申込について
・利用日の前日までにお申込ください。
・月単位の申込もできます。

送迎について
「ⅠCカード」によって登園・降園時間を記録しております。

詳しくは、ご利用される際にご説明しております。

④登録料

初年度は、登録料1,000円(ⅠCカード代が含まれています。)
次年度は、更新料 500円がかかります。

⑤預り保育料

【早朝の預り】
(早朝)7:30~7:59まで ・・・
    8:00~8:30まで ・・・

★100円
 100円

【午後の預り(通常の保育日)】
最初の1時間   ・・・・・・
以降1時間毎   ・・・・・・
 200円
 100円
※1時間単位で加算されます。
【延長預り】
18:01~18:30まで ・・
18:31~19:00まで ・・

★100円
★100円
 
【長期休み期間】
5時間以内     ・・・・・・
以降1時間毎    ・・・・・・

  500円
  100円

8:00~18:00までの間です。
これ以降は【延長預り】の料金が別途にかかります。

【月額の上限について】
通常の月       ・・・・・
長期休みがある月   ・・・・・

 7,000円
10,000円

★の利用料については、通常の保育日・長期休み期間を問わず、
上限額とは別途の加算になっておりますので、ご了承ください。

⑥申し込み方法

 ご利用の際は、登録手続きが必要となります。

 準備の関係上、利用される日より前に申込が必要です。

 詳細については、園にお問い合わせください。

 

 

課外活動

(1)スポーツクラブ <ユニ・スポーツクラブ>

 

 

スポーツクラブは、幼稚園の遊戯室で、幼稚園児(年中・年長)や卒園児等の小学1年生から6年生生のお友だちと一緒にマット・鉄棒・とび箱・平均台・トランポリンを使いながら、体操の基本的なことを学びます。運動の苦手な子でも無理なく体を動かす事が好きになれるよう段階をおって指導します。その他、みんなでゲームをしたり、ボール・なわとび・フラフープ等を使った手具運動を行っています。また、キャンプやスキー合宿などもあります。このような取組により「元気な体」「がんばる心」を育てています。

 

 

 

側転の練習です。うまくできるかな!

準備うんどうをしています。

みんなで輪のゲーム!楽しいね。

しっかり倒立ができました。

 

(2)こどもの陶芸教室(通常保育でも取り組んでいます。)

 

 

陶芸の講師の先生は、北野平小学校の校長先生をなされ、また、滝野スズラン丘陵公園内にある札幌市青少年山の家の館長さんをされておられた、金田 隆史 先生です。作陶に練達された方です。

①「たんぽぽくらぶの陶芸」は、預かり保育のお子さんから希望者を募って行っています。
②「卒園製作の陶芸」は、清田幼稚園の年長さん全員を対象としています。

どちらも、こどもたちは楽しんで製作に没頭にしており、豊かな感性が育まれています。

 

 

 

『たんぽぽくらぶ』の陶芸(金田 隆史 先生)

『たんぽぽくらぶ』の陶芸(メダルつくり)

『たんぽぽくらぶ』の陶芸(メダルつくり)

出来上がった かっこいい・かわいいメダル です

年長『卒園製作』の陶芸(金田 隆史 先生)

年長『卒園製作』の陶芸(おさらづくり)

年長『卒園製作』の陶芸(おさらづくり)

出来上がった すばらしいおさら です

 

(3)保護者の陶芸教室

 

 

今年度より、清田幼稚園の保護者を対象とした陶芸教室「きよたの陶芸」を開設致しました。
小グランドの<わらべ窯>にて金田 隆史 先生にご指導いただきます。
期間は、5月~10月までの6か月間です。

また、希望される方を中心に、陶芸体験もあります。子育ての息抜きにお気軽にご参加ください。
今年度は、皆さん陶芸初心者とは思えない「かわいいシーサー」がたくさん作られました!

 

 

 

保護者の陶芸(金田 隆史 先生)

保護者の陶芸(シーサー作り)

保護者の陶芸(シーサー作り)

出来上がった かわいいシーサーたち です

 

(4)「学研プレイルーム」

 

 

「学研プレイルーム」は、週1回、年間42回行われます。年長・年中・年少さんを対象に、数字(簡単な数のしくみの理解)や文字(ひらがなを読む・書く)などの内容を、無理なく楽しいゲームを取り入れながら練習しています。また、挨拶や返事などの生活習慣の定着も図られていますので、お気軽にご入会ください。

 

 

 

学研プレイルーム ことば

学研プレイルーム 数字

育児相談

入園前のお子さんについてのご相談や、入園後、園児の様々な対応について、何かお気付きの事等ありましたら、お気軽にご一報ください。ひとりひとりのご相談に応じます。

特別支援教育

特別な支援が必要と思われるお子様を対象として、保護者の方とご相談をしながら、出来るだけ受け入れるように努めています。尚、他の専門機関にお願いする方が良いと思われる場合もありますので、ご理解の程よろしくお願い致します。